【注目】スッキリ企画!高校生ダンスONEプロジェクト出場校

今年もスタートする日本テレビの「スッキリ」で注目のプロジェクトその名もダンスONEプロジェクト2021。昨年のプロジェクトで話題になりましたが、今年も継続する事が決まりました。

コロナ禍で尽く大会が中止になってしまった高校生ダンス部へのプレゼント企画。

今年のテーマ曲”は、YOASOBIの『群青』です。

締め切り日は、8月31日(火)正午となっていますので高校生の皆さんぜひ、ご応募してください。

 

スポンサーリンク

2020年高校生ダンスONEプロジェクト153校の完成版

2020年度は、153チームのメンバーでそれぞれの青春が1つになりかけがえのない作品ができあがりました。

初めてのコロナ禍という事もあり、高校生活の中でほとんどの行事や試合が中止になりました。

その悔しさをバネに高校生153校でつなぎ合わせた「スキッリダンスONEプロジェクト」の完成された作品はこちらです。

 

 

スポンサーリンク

ダンスONEプロジェクトって何?

「ひとつになろう! ダンスONEプロジェクト」とは、日本テレビとアカネキカクとの共催で実施することになった高校生ダンス部の応援プロジェクトの事。

日本テレビでは「スッキリ」がアカネキカクからは大阪府立登美丘高校ダンス部コーチで「バブリーダンス」の振り付けでも有名なakaneさんが、特別にコラボレーションして実施しています。

昨年の課題曲は緑黄色社会の「Mela!」。「Mela!」はアルバム「SINGALONG」の収録曲でした。今年は、YOASOBIの『群青』です。

お手本ダンスも公開されているので参考にしてみてくださいね。

 

 

企画の背景

高校生ダンス部の応援プロジェクトで、コロナ禍の影響で、学生がダンスを披露する場である大会や文化祭が軒並み中止になってしまっているのはご承知の通り。

そこで登美丘高校ダンス部を指導していたアカネさんが立ち上がり企画を進めることになったようです。高校生も高校野球ができるようになりましたし、各団体も是非他のスポーツも支援してくれるといいですね。

ただ、巷では懸念事項もつぶやかれてました。

『ダンス中も練習中も完全に人が集まる感じになるよね…それをテレビ局が主催ってどうなの?』『めちゃくちゃ密になって踊る感じになるけどそれはいいの?』

引用:デイリーニュースオンライン

 

応募期間と応募資格『締め切り』

応募期間は、2021年6月18日(金)~8月31日(火)23時59分

応募資格は、高等学校・高等専門学校に在籍している学生で人数制限はありませんでした。

高校生の”ダンス部”が対象で社交ダンス部、チアリーディング部など、ダンスを踊る部活動に所属していれば、ジャンルは問われておりません。

 

募集内容

①フルコーラスバージョンを踊った動画


フルコーラスバ―ジョンの動画は12分。フリーダンスの項目が多く設定されているで個性を出したいならこちらがおすすめ。

 

②ハーフバージョンを踊った動画


ハーフバ―ジョンの動画は10分。締め切りが9月30日なのできっちり踊りたいならハーフバージョン。休みも少なく練習も取りにくいと思いますのでハーフの方が人気がありそうですね。

 

虹プロではありませんが、どれくらいの高校生が応募してくるのか、どんなダンスを披露してくれるのか?今回の企画でもスターが誕生するのか楽しみですね。

募集要項はこちらから

2020年度 ダンスONEプロジェクト参加校

出場高校 北海道ブロック 

札幌静修高校 ダンス部、市立札幌新川高校 ダンス部、北星学園女子高校 北星女子ダンス部、北海道札幌西高校 WDC 72.73

出場高校 東北ブロック

仙台城南高校 チーム城南、学校法人石川高校 チアリーディング部、尚志高校 Gleams

出場高校 関東ブロック

明秀学園日立高校 Blue Fairies、竹園高校 MT Rash、水戸商業高校 ダンス部 Blue Twinkle’s、古河第三高校 SHINES★、烏山高校 ダンス部、桐生女子高校 桐女ダンス部、明照学園 樹徳高校 ダンス部
草加東高校 ダンス部、浦和商業高校 ダンス部、西武学園文理高校、市原中央高校 ICHDC、千葉商科大学付属高校 LUMIRISE
柏陵高校 crazy girls、市立船橋高校 PIRATES、市立銚子高校 応援委員会 チア、君津高校 魁、松戸国際高校 松国ダンス部、八千代松陰高校 G⇢p’s、敬愛学園高校 KGD☆Claps、松戸高校M-CREW
宝仙学園高校 女子部 ReguLu’s、東京農業大学第一高校 RADISH、安田学園高校 安田ダンスクラブ、日本女子体育大学附属二階堂高校 ダンス部、文教大学付属高校 LUG、山崎高校 YDT、武蔵野高校 M/D CREW
小金井北高校 DTD、江戸川高校 EDC、中央大学杉並高校 Allee、小平西高校 ダンス部、白梅学園清修中高一貫部 Unite us、篠崎高校、狛江高校 Astar、足立高校 定時制 あだていだんすぶ。堀越高校 ダンス部、小松川高校 KDC、トキワ松学園高校 ダンス部

渡辺高等学院 東京校 WHS ~Watanabe HightensionS~、実践女子学園高校 JJ DANCE、和洋九段女子高校 稲富 フレイムブレイズ、杉並学院高校 SGD、東京都市大学等々力高校 The Sparklers、東京学芸大学附属高校 to6S(トキシックス)、星美学園高校 ダンス部、町田高校 Machidance
足立新田高校 ダンス部、練馬高校 LYS、あずさ第一高校 町田キャンパス GLITTER WINGS、東京芸能学園 高等部 一年生、神田女学園高校 KJD、淑徳巣鴨高校 SSDC
市ケ尾高校 ダンス部、横浜高校 Glantzes(グランツ)、平塚学園高校 DOLPHINS、浜市立桜丘高校 桜ダンス
川和高校 KDC565758、小田原東高校 ダンス部、麻生高校 Rouge、桐光学園高校 ダンス部

出場高校 中部・甲信越ブロック

新潟清心女子高校 新潟明訓高校 チームNiigata♬清心女子&明訓ダンス部、村上中等教育学校 ダンス部、日本航空高校石川 ウィングダンスカンパニー、遊学館高校 Glück、金沢学院高校 チアダンス部
日本航空高校 ウィングダンスカンパニー、上田染谷丘高校 染谷舞踊班、岐阜高校 チアリーダー局
学校法人静岡理工科大学 静岡北高校 チアリーディング部 SHAKERS、清水西高校、磐田北高校 IKD111+112
富岳館高校 beat high school、浜松開誠館高校 フラダンス部、常葉大学付属菊川高校 grabred、中京大学附属中京高校 CHUKYO DANCE、豊田大谷高校 Sweet Devil、中京大学附属中京高校 SPIRITS、大成高校 ダンス部
岡崎商業高校 ダンス部、名古屋経済大学市邨高校 IDC、名城大学附属高校 calla-lupinus

出場高校 関西ブロック

伊勢学園高校 VIVIANA、三重高校 SERIOUS FLAVOR、京都文教高等学校 文教2年生ず、福知山成美高校 Red Queens、綾部高等学校 Rabeet’s、福知山淑徳高校 淑徳ガールズ、大阪国際滝井高校 ダンス部、羽衣学園高校
四條畷学園高校 SGD、鳳高校 Cherish、第一学院高校 大阪キャンパス ダンス同好会、追手門学院高校 チアリーダー部SOLDIERS、精華高校 女子ダンス部、登美丘高校 TDC、西寝屋川高校
樟蔭高校 樟蔭ダンスクラブ、昇陽高校 vivace、堺西高校 STORM CREW、金岡高校 KDC、佐野高校 ダンス部、大商学園高校 Mozugurira、渡辺高等学院 大阪校 blu-W-star24.5、阿武野高校 ダンス部
東百舌鳥高校 H.M DANCE、大阪市立高校 ID$、浪速高校 NANIWA FUNK SISTERS、泉陽高校 SDC girls、野崎高校 ヒトハー’s、伯太高校 trendy combat、門真なみはや高校 NDC、堺リベラル高校 liberal
岸和田高校 音体部、大阪市立鶴見商業高校 ダンス部、同志社香里高校 ダンス部、啓明学院高校 k-ingz、東洋大学附属姫路高校 TOYO DANCE CREW、淡路三原高校 awajimihara dance club
川西緑台高校 TMT30、川西明峰高校、神戸鈴蘭台高校 SPUNKY ROKKO、明石南高校 Pal.M、神戸野田高校 ダンス部、宝塚高校 KDC

出場高校 中国ブロック

米子東高校 ダンス部、学校法人 松柏学院 倉吉北高校 ダンス部、米子西高校 CHEER PRUME、七尾学園 益田東高校 ダンス部、岡山東商業高校 EAST DANCERS、広島翔洋高等学校 ダンス部、野田学園高校、下関中等教育学校 ダンス部

出場高校 四国ブロック

阿波高校 ダンス部2年、高松南高校 ダンス部、観音寺第一高校 バトン部

出場高校 九州・沖縄・海外ブロック

東海大学付属福岡高校 fanky rookie、精華女子高校 Queen Bee、福岡海星女子学院高校 Bloom、常磐高校 TLovelmaKers、第一薬科大学付属高校 P-STARs、学校法人向陽学園向陽高校 KOYO dance club
玉名女子高校 龍星群、南稜高校 ダンス部、熊本北高校 ダンス部、浦添高校 ダンス部、早稲田大学系属早稲田渋谷シンガポール校 ワセシブ29TH

どんなパフォーマンスを披露してくれているのか、既に動画も用意されているので是非ご覧くださいね。

 

高校生ダンスONEプロジェクト出場校のエピソード

宝仙学園高校では7月から部活が再開されるも受験に専念する人との間に溝ができてしまったそうです。そのさなかにこの企画を知り応募したとの事。正に今回の企画がメンバーの溝を埋めるきっかけになったのですね。
早稲田大学系属早稲田渋谷シンガポール校ダンス部は、インターネットで企画を知ったとの事。新型コロナウイルスの影響で3人の部員のうち田代さんと錦さんはシンガポールに滞在しており、家族が日本にいる小林さんは日本に帰国したため、シンガボールに戻れなくなってしまう。
バラバラになってしまった3人。できれば3人で一緒に踊りたいがそれができないなか、1人ひとり踊って動画をバトンのように繋げていく作品を作ってくれました。

 

過去のダンス大会ではどんな高校が優勝しているのか

コロナ禍の2020年夏でしたが、ビデオ審査などで日本高校ダンス部選手権 夏の公式全国大会が開催されました。

今回の優勝チームは下記のとおりです。

第13回 日本高校ダンス部選手権
 夏の公式全国大会
スモールクラス得点結果
優 勝 大阪府立箕面高等学校(大阪)
準優勝 神奈川県立百合丘高等学校(神奈川)

ビッグクラス得点結果
優 勝 同志社香里高等学校(大阪)
準優勝 大阪府立久米田高等学校(大阪)

2~12 名で構成されるのがスモールクラスで13 名~40 名までで構成されるのがビッグクラス

登美丘高校ダンス部を指導していたアカネさん

3歳のころからダンススクールに通い、中学時代にダンス部を創設、大阪府立登美丘高等学校時代にダンス同好会を正式な部活動に昇格させ、2年時には部長を務める。日本女子体育大学(舞踊学専攻)に進学の後、高校の後輩から頼まれて母校の臨時コーチに就任、大学2年の時から振付を担当する。大学卒業後プロの振付師の道を歩む。

2015年から2016年にかけて登美丘高校ダンス部を第8回、第9回日本高校ダンス部選手権にて連覇に導く。

2017年の第10回日本高校ダンス部選手権において登美丘高校が準優勝した際のパフォーマンス(荻野目洋子の「ダンシング・ヒーロー」をフィーチャーした「バブリーダンス」)が有名。

まとめ

コロナウイルスに翻弄されながらも、夢を追い続けた高校生たちの青春の1ページになる素晴らしい企画ですよね。

特に今年卒業を迎える高校生3年生のダンス部生に関しては受験とダンスの両立になってしまいますが、できることならチャレンジして頂きたいですよね。

 

お風呂の過ごし方が変わる!プレゼントにもおすすめ快適お風呂グッズ8選

関連記事



関連記事



生活の知恵
トモトモブログ