人気韓国映画『The Witch/魔女』、続編はいつ公開されるのか?

外出自粛生活が続く中、映画を楽しむ機会が多くなりました。
最近見た映画の中で面白かったのが『The Witch/魔女』

面白いというか話の展開が意外過ぎて「度肝を抜かれた・・・」というのがふさわしい表現かも知れません。

Amazon Prime Videoでたまたま無料で見ることができたのですが、これぞ韓国映画というべき作品でした。まだ、見ていない方は一度試しに見てみてください。

『The Witch/魔女』は、第1部が「転覆」で第2部が「衝突」。韓国で公開当時、318万人の観客を動員し、日本でも話題作となったのですが、続編がなかなか決定しなかったんです。

ただ、最近になって続編情報が入ってきました。
2020年12月26日にクランクインされたとの事。

そこで見ていない方にも分かる『The Witch/魔女』について解説してゆきます。

スポンサーリンク

『The Witch/魔女-第2部 衝突-』最新情報

引用:https://sportsseoulweb.jp/

The Witch/魔女-第2部 衝突-ですが、韓国の新人女優シン・シアがキャスティングされました。シン・シアはまだ作品活動がない新人女優で、正式プロフィールもないため詳しいことはわかりません。

でも1408対1の競争率を勝ち抜き、「魔女2」の主人公に抜てきされたとのことです。
その実力は計り知れないものがありそうです。

The Witch/魔女-第1部 転覆-の主人公だったキム・ダミも、オーディションで発掘されスターとなっているので同じ夢を掴めるか期待したいですね。


 

では、ここからは、まだ『The Witch/魔女』を見ていない方のためにあらすじを開設してゆきます。

スポンサーリンク

『The Witch/魔女-転覆-』のあらすじ

 

この作品は、研究施設から幼き主人公の少女ジャユン(キム・ダミ)が逃走するところからスタートします。
鍵を握る謎の博士ペク(チョ・ミンス)や、ペクの指示を受けて動くミスター・チェ(パク・ヒスン)の追跡から逃れ、酪農家の敷地内で意識を失っていたところを夫婦に拾われる。幼少時代はこれで終わり!!
その後、記憶を失いながらも実の娘のように育てられて高校生へと成長したジャユンは、家庭のサポートをしながら認知症を患う養母の治療費などを稼ぐためにオーディション番組に出場する。
そこで“ある手品”を見せたことがきっかけで、謎の男たちに執拗につけ狙われてしまう──というストーリー。
普通の高校生だったジャユンがテレビ出演をきっかけにペク博士らに見つかってしまう事でストーリーが一変してゆきます。
それまでジャユンはどこにでもいそうな“平凡な女子高生”にしか見えないのですが、ここから白熱の殺し合いが始まるのですが、ストーリがあまりに急すぎて驚きの連続なのです。

 

 

『The Witch/魔女-転覆-』の基本情報

【公開】2017年(韓国映画)
【原題】The Witch: Part 1 – The Subversion
【監督】パク・フンジョン
【キャスト】キム・ダミ、チョ・ミンス、パク・ヒスン、チェ・ウシク
【作品概要】
高校生のジャユンは、何の変哲もない酪農家の娘として暮らしていたはずでした。
ところがTV番組への出演をきっかけに、周囲に不気味な影が忍び寄ります。

『新しき世界』で韓国ノワール映画の新しき名手となったパク・フンジョン監督による、血で血を洗うサイキックアクション。

主演のキム・ダミは初主演の本作で、ファンタジア国際映画祭にて主演女優賞を受賞した作品です。

『The Witch/魔女』のキャスト

『The Witch/魔女』のキャスト

ジャユン役:キム・ダミ
(記憶をなくした主人公の女子高生。何故か謎の組織に追われてしまう。)
生年月日 :1995年4月9日(25歳)
国籍 :大韓民国
身長: 170 cm
血液型: O型
ドクター・ペク役:チョ・ミンス
(遺伝子研究の科学者、ジャユンの過去を知る人物)
生年月日: 1965年1月29日(55歳)
出生地 :大韓民国
ミスター・チェ役:パク・ヒスン
(ドクター・ペクの指示でジャユンを追う、特殊部隊を率いる)
生年月日:1970年2月13日(年齢 50歳)
出生地 :大韓民国
身長: 180 cm
職業 :俳優
ジャンル :映画、テレビドラマ
クィ・ゴンジャ役:チェ・ウシク
(ジャユンと同じ施設で育った青年、ジャユンに対して恨みを持つ)
生年月日」 1990年3月26日(30歳)
出生地 :大韓民国
身長: 181cm
血液型: O型

見どころはキム・ダミの演技力

『The Witch/魔女』の見どころはジャユンの二面性。
このジャユンを演じたのがキム・ダミなのですが、何と“新人”だったというのが驚きのポイント。

ジャユンは、前半では普通の女の子、その後覚醒して様変わりしてしまうのですが、このギャップに驚きます。新人にも関わらずこの演技は本当にすごい才能。このキム・ダミの演技をまずはじっくり楽しんでもらいたいです

また、後半にも驚きの展開が。。。。。これは見てからのお楽しみ。

アッと驚くストーリーなので是非見てほしいと思います。

 

『The Witch/魔女 -第2部 衝突-』の公開について

『The Witch/魔女 -第2部 衝突-』の公開について

 

The Witchの最後は、ハッピーエンドで終わらない。
何とドクター・ペク役が登場するじゃないですか。。。。
ただ、よく見ると雰囲気が違う。
この人は誰なんでしょうか?   という事で第2幕に続くのでした。

第2幕は2020年に撮影が開始されるはずでしたが、この度のコロナの影響でアメリカのスポンサー企業が出資を撤回してしまったそうです。シナリオなどはきちんと完成しているのに制作はまだ手付かずの状態でした。

ただ、最近になり第2部の制作が決定しました!!

具体的な時期は公表されていませんが、同作の制作会社であるワーナー・ブラザーズは2021年の公開を目指し、2020年に撮影スタートと6月に発表し、既に撮影がスタートしています。

どんな展開になるのか目が離せませんね。

 

続編のタイトルは「The Witch/魔女 -第2部 衝突-」
主人公のジャユンが自身の過去を追うストーリーになるとのこと。
第1部「転覆」で張られた伏線がどこまで回収されるか、公開が待たれますね。

『The Witch/魔女』を楽しむならU-NEXTがおすすめ

『The Witch/魔女』を楽しむならU-NEXTがおすすめ。

U-NEXTは、映画、ドラマ、アニメ、音楽・ライブなどの動画から、マンガ、ラノベをはじめとする電子書籍まで、1つのアプリで楽しめます。

まずはお試しの31日間無料を利用して視聴するのが良いですね。

洋画、邦画、海外ドラマ、韓流・アジアドラマ、国内ドラマ、アニメ、ディズニー、キッズ、ドキュメンタリー、音楽・アイドル、バラエティ、NHKオンデマンドなど、多彩なジャンルを網羅。

国内人気アーティスト、K-POP、舞台公演などのライブ映像も多数配信していますの色々楽しめますよ。

 

 

まとめ

コロナ禍で外出せずに家で過ごされる方も多いと思います。少しでも楽しく過ごすために自宅でU-NEXTなどの動画配信サービスを契約するのも良いかもしれませんね。ご興味ある方は無料トライアルで視聴してみてください。

劇場版「鬼滅の刃」無限列車編。いつまで公開されるのか?もらえるグッズは

 

 

 

 

関連記事



関連記事



映画
トモトモブログ