missAスジにそっくり、NiziU新井彩花(アヤカちゃん)の魅力

人気沸騰中のGirlsグループNiziU。12月に新曲のデビューシングル『Step and a step』を発売し、いよいよ本格始動!!毎日テレビで見かける状況でますます目が離せなくなってきました。

この注目のNiziUですが、その中で美人と言ったらアヤカ(新井彩花)ちゃんですよね。missAのスジに似ているとJ.Y. Parkさん言われていたアヤカちゃんですが、マコ、ミイヒ、リマ、リオなどNiziUの主力メンバーと比べると圧倒的に歌、ダンス共に下手くそだったんですよ。

「Nizi Project(ニジプロ)」の東京合宿の最終順位は追加2名の合格者に滑り込み、ギリギリ14位で韓国合宿に参加できることになったくらい無名の子だったんです。今回はそんな彩花ちゃんを徹底分析しちゃいます。

スポンサーリンク

スター性No1.の新井彩花(アヤカ)18歳

 

本名:新井 彩花(あらい あやか)
出身地:東京都
生年月日:2003年6月20日
年齢:A型
趣味:美味しいものを食べること/モッパンを見ること
特技:平泳ぎ/どこでも寝れること

一言:こんにちは、あやかです!成長していく姿をお見せできるよう精一杯頑張ります!!応援よろしくお願いします。♡

あやかちゃんは、本当に努力家ですでにK-POPアイドルのようなビジュアルを誇るアヤカちゃん。その成長の軌跡を見てゆくことにしましょう。

 

因みに「モッパン」とは韓国語で、もともと食べ物を食べるテレビ番組放送、つまり「出演者が食べ物を食べるシーン」を指す造語です。 韓国語の「食べる=モクタ」「放送=バンソン」の頭文字をとると「モクパン(MUKBANG)」となり、韓国語の実際の発音が「モッパン」と聞こえることから、この言葉が生まれました。
スポンサーリンク

アヤカ(新井彩花)ちゃんがmissAのスジに似ている?

K-POPアイドルのようなビジュアルで注目を浴びているアヤカ(新井彩花)ちゃんですが、本当に元miss A スジに似ているのでしょうか?そこで元miss A スジと似ているのかまずはチェックしましょう。

 

miss A(ミスエイ)は2010年7月1日デビューしたJYPエンターテインメント所属の韓国の女性アイドルグループ。メンバーはグループでの最後のリリース活動までは、韓国人2人、中国人2人の4人で構成されていましたが、最終的に韓国人と中国人の2人で2017年12月27日に解散しています。

 

Instagramをチェックしてみた所、こんな写真が見つかりました。まずはスジさんの写真からチェックしてください。

 

続いてアヤカちゃん。

 

顔立ちだけでなく、全体的な雰囲気もそっくりで驚きです。『スジに似ている!!』と言い出したのはJ.Y.Parkでmiss AもJ.Y.Parkさんがプロデュースしたグループだったんですよ。

miss Aの中でも圧倒的な人気だったスジちゃんでしたが確かに美人ですよね。

アヤカ(新井彩花)ちゃんの出身学校&テニスレッスン

アヤカ(新井彩花)ちゃんの出身中学校は、東京都板橋区にある赤塚第一中学校。中学校時代にもテニス部に所属していたようです。テニス部と言っても公式ではなくソフトテニス。そこで女子ダブルスで2位を獲得したほどの実力の持ち主でした。そこからあの伝説のテニス講座が生まれたんですね。

伝説のテニス講座とは、Niziプロジェクト東京合宿トレーニング3日目に披露したスター性テストでの出来事。

「私と一緒にテニスをしてみませんか~。」とアヤカの掛け声で始まるテニスレッスンです。

 

lesson1 太ったとき → 3時間やれば5Kg痩せることができる。
lesson2 近くに虫がやってきたとき → ラケットで虫を退治すれば怖くない
lesson3 テストがうまくいかなくて落ち込んだとき → 気にしない事がいちばん
lesson4 お母さんが怒ってうるさいとき → 力いっぱい素振りしてストレス発散
lesson5 急に歌って踊りたくなった時 → ラケットをマイクにして、いつでもどこでも歌って踊れる

 

 

高校は、ご存じの通り國學院高等学校。國學院高等学校といえば偏差値65で、全国の偏差値ランキングでも649番目の超難関高校。アヤカちゃんは頭もいいですね。

またダンススクールにも通っていたようで新宿の「DANCE STADIO MARU(ダンススタジオ マル)」で9年間習っていたようですよ。でも実力は無いに等しくJ.Y.Parkさんから厳しいコメントをもらうのでした。

 

9年もダンスを習ってこのレベルということは、練習を全くしていないということ。
このままデビューしても歌手を長く続けられないと思います。

アヤカ(新井彩花)ちゃんの「Very Very Very」

韓国合宿のチームミッションで披露したのがI.O.I「Very Very Very」。チームメンバーは、ミイヒ、リマ、アヤカの3人で構成された“ミイヒチーム”。

この時ハプニングが発生しておりリーダーのミイヒが日本に一時帰国してしまうんです。若干不利な出だしとなってしまうのですが、、時間を取り戻すべく練習に励む3人。

いざ、本番を迎えると、キュートさ全開のパフォーマンスで開始早々プロデューサーのJ.Y. Park氏の笑みがこぼれるほど。

リマの表現力豊かなラップや、ミイヒの伸びやかな歌声、アヤカの表情管理が開花し、すでにデビューしているグループと言われてもおかしくない完成度の高さで魅了したのでした。

最後に

アヤカ(新井彩花)ちゃんの変身ぶりいかがでしたでしょうか?

今回は「Nizi Project(ニジプロ)」に出演し、デビューを手にした新井彩花さんについてまとめてみました!

ダンスが苦手だったものの努力することで見事夢を掴むことができました。また、もともと頭も良く努力家、しかも美人。今後成長してゆく過程の中でどんな女性になってゆくのでしょうね。これからもアヤカちゃんの活躍を応援してゆきましょう。

NiziUのアイドル。鈴野未光(ミイヒちゃん)の魅力はポニーテール

NiziU夢を掴んだ日記。山口真子(マコちゃん)の魅力を徹底分析

関連記事



関連記事



NiziU
トモトモブログ