NiziU夢を掴んだ横井里茉(リマちゃん)。その魅力のラップは親譲り

NiziUの中で実力も人気もトップクラスと言ったらリマ(横井 里茉)ちゃんですよね。

圧倒するようなパフォーマンスにダンススキルやビジュアルの評価も高く話題となっています!!

リマちゃんは日本語、英語、韓国語、の3か国語を扱うトリリンガルな才能をも持っており父親譲りでラップも得意。

オリジナルで披露したラップは本当に素晴らしかったですよね。そんなリマちゃんの魅力を今回は徹底分析しちゃいます。

スポンサーリンク

最近のNiziU 横井里茉(リマ)ちゃん

何かとお茶目なNiziUのリマちゃんですが、お母さんの中林美和さんとそっくり。これが17歳という容姿で思わず見とれてしまいます。

テレビで見せる自由奔放なリマちゃんも良いのですが、ドレスを着ると全くの別人に見えてしまいますよね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

NiziU(@niziu_artist_official)がシェアした投稿

 

スポンサーリンク

NiziU夢を掴んだ横井里茉(リマ)17歳

本名:横井 里茉(よこい りま)
生年月日:2004年3月26日
年齢:O型
趣味:スキンケア、メイクの研究 / スケジュールの管理 / ゲーム
特技:麺の大食い、早食い / レタリング
一言:みなさまこんちにはリマです!!一生懸命デビューできるようがんばります!応援よろしくお願いします。

元気いっぱいのリマちゃんはまだ17歳なんです。出身高校は聖心インターナショナルスクール。ハーバード大学に進学するくらいの名門校です。だからめちゃくちゃ頭がいいんですよ。

もちろん今は退学しているようですけどね。

 

NiziUリマもともとはJYP練習生

リマちゃんですが、Nizi Project(ニジプロ)に参加する前は韓国最大手芸能事務所であるJYPエンターテインメントの練習生だったんです。

ただ7カ月の練習生期間との事。短い期間でしたが、他のメンバーと比べると初めからパファーマンスレベルが違ってましたよね。

ただ、オーディション参加前は、「工事現場で働きたいとかは思っていた」というからちょっと変わった一面もあるのがリマちゃんの魅力なのです。

NiziUリマちゃんのFamily

リマちゃんのが両親は超有名人です。なんと、日本のヒップホップ界を牽引しているZeebraさんとカリスマモデルの中林美和さん。ご両親が芸能人なので、リマちゃんのあの美貌の理由がわかる気がしますね。

また兄弟は4人おりリマちゃんは末っ子!!ただから甘えん坊なんです。ちなみにZeebraさんは、過去に一度離婚をしていることのでお兄さん2人は、Zeebraさんの最初の妻との子供です。

長男:健人さん 次男:錬さん 長女:花音さん 次女:里茉さん

NiziUリマちゃんのラップは親譲り ジブラさんとは?

NiziUリマちゃんの魅力と言ったらラップですよね。韓国ネットユーザーの間では、リマちゃんのラップが好評で、「今まで出たJYPガールズグループの中で一番上手みたい」との声も聞かれています。

その才能は父親であるZeebraさん(ジブラ、本名:横井 英之〈よこい ひでゆき〉)の影響を受けているからなのです。

Zeebraさんといったら日本のヒップホップを代表するMC。

1997年にソロ・デビューしてから常にトップの座に君臨し続けています。音楽性の高さや技術(スキル)、スマートなスタイルと存在感と行動力により男女を問わずリスナーの間で世代を跨ぎカリスマ的存在となっているのがZeebraさん。

この才能を受け継いでいるのがリマちゃんという訳ですね。

 

NiziUリマちゃんのベストパフォーマンス

リマちゃんのパフォーマンスはどれも素晴らしいのですが、J.Y.Parkさんが選ぶリマちゃんのベストパフォーマンスですが、「Honey」でした。

自分の殻を破るきっかけになった圧巻の演技でしたね。J.Y.Parkさんからは典型的な表現はしないでください。既存の歌手の演技をマネしています。リマさんの表情と話し方で聴きたい。という課題に対して見事答えたパフォーマンスでした。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

NiziU(@niziu_info_official)がシェアした投稿

リマさんはうまくしなきゃいけないというプレッシャーを持っているように見えました。だから不自然でした。でも「Honey」を披露した時から、自分の声・自分の表情・自分のキャラクターで表現し始めました。

自分の本来の姿を見つけたように見えました。本当に驚きました。

NiziUミイヒ、リマ、アヤカの「Very Very Very」

韓国合宿のチームミッションで披露したのがI.O.I「Very Very Very」。チームメンバーは、ミイヒ、リマ、アヤカの3人で構成された“ミイヒチーム”。

この時ハプニングが発生しておりリーダーのミイヒが日本に一時帰国してしまうんです。若干不利な出だしとなってしまうのですが、、時間を取り戻すべく練習に励む3人。

いざ、本番を迎えると、キュートさ全開のパフォーマンスで開始早々プロデューサーのJ.Y. Park氏の笑みがこぼれるほど。

リマの表現力豊かなラップや、ミイヒの伸びやかな歌声、アヤカの表情管理が開花し、すでにデビューしているグループと言われてもおかしくない完成度の高さで魅了したのでした。

RIMA(横井里茉:よこい りま)イメージからは赤

リマちゃんのイメージカラーは、赤(PANTONE 200C)。赤は、エネルギーを感じさせるアクティブな色。

人が生きるために必要なものと多く結びついている赤は、他のどの色よりも強い刺激があります。決断が速く、行動力があり、負けず嫌い、頑張り屋。

リマちゃんは普段はのんびりしているイメージがありますが、芯が強くNijiプロでも負けず嫌いぶりを発揮していましたよね。

もしかするとこれからさらに実力を発揮し、NiziUの中で中心的な存在になってくるのかもしれませんね。

最後に

韓国合宿では、ステージを重ねるごとに自身の武器であるラップに加え歌唱力もレベルアップしていったリマちゃん。

また、ステージ上でのクールなイメージとギャップのある天真爛漫な性格で、宿舎ではムードメーカー的な存在として練習生たちを盛り上げていましたね。魅力あふれるリマちゃんの今後の活躍に期待しましょう。

NiziUファンなら是非持ちたいおすすめ厳選グッズ8選

初歌唱に感動「NiziU」の勢いは止まらない。今から学ぶNiziU初級編

関連記事



関連記事



NiziU
トモトモブログ