NiziU夢を掴んだ日記。山口真子(マコちゃん)の魅力を徹底分析

人柄評価No1.の小合麻由佳(マユカ)17歳

NiziUのリーダーと言ったらマコちゃん。メンバーの中でも最年長で実力ともにNo1。

JYPエンターテインメントの練習生として「Nizi Project」に参加することになったのですが、同じくJYP練習生であったリマ、ミイヒ以外のメンバー達からは、自分たちよりも年上であることや、圧倒的なオーラを放っていたことから、当時は近寄りがたい存在だったそうです。

今のマコちゃんからは想像できませんよね。デビューするための意気込みからオーラを漂わせていたのかもしれませんね。

そんなリーダーマコちゃんの軌跡を徹底分析しちゃいます。

スポンサーリンク

NiziU夢を掴んだ山口真子(マコ)20歳

引用:https://www.instagram.com/niziu_artist_official/

本名:山口 真子 (やまぐち まこ)
出身:福岡県
生年月日:2001年4月4日
年齢:A型
趣味:ドラマ鑑賞 / 言語の勉強 / 日記を書くこと
特技:大食い / レモンを無表情で食べる

 

一言:こんにちは。ニジプロで一番のお姉ちゃんマコです。こう見えて、人を笑わせる事が大好きです。これからも一生懸命デビューに向けて頑張りますので、沢山の応援を宜しくお願いします! Nizi Project Fight!!

 

マコちゃんがJYP練習生になったのは中学3年生の時♪。JYP日本人練習生として2年7ヶ月と最長。JYPの中でも努力家と有名なほど時間があればダンストレーニングをすると言われていたんですよ。

スポンサーリンク

NiziU山口真子(マコ) 誕生日:4月4日

引用:https://www.instagram.com/niziu_artist_official

2021年4月4日にNiziUメンバーの中で初の20歳になりました!!マコちゃんは今年で成人の仲間入りなんですね。

WithUからイメージカラーのオレンジ色ケーキがプレゼント。似顔絵のデコレーション付き

記念の20歳の誕生日にふさわしいケーキです。

NiziU山口真子(マコ)のイメージカラーはオレンジ

引用:https://www.instagram.com/niziu_artist_official/

NiziU山口真子(マコ)のイメージカラーはオレンジ(PANTONE 1645C)。

オレンジは、膨張色、進出色、温暖色、興奮色のイメージ効果を持っています。チャレンジ精神が旺盛で仲間意識が強く、リーダーシップがある色がオレンジなのです。

NiziUのリーダーにマコちゃんにふさわしいカラーですよね。

NiziUマコちゃんのJYP時代

マコちゃんは、2017年2月に行われたJYPエンターテインメント公開オーディション13期に参加し、参加社3500人の中からなんと日本人最高位の3位に輝いたほどの実力者。

噂によれば、JYPのファンの人の間で「JYP公開オーディションで日本人が3位になった!」と、当時かなり話題になったみたいです。韓国へ15歳から渡り努力を重ねてきたからこそあの実力なんですね。

中学校は、福岡県八女市立南中学校に通っていたようです。

 

NiziUマコちゃんのFamily

マコちゃんはお父さん、お母さん、姉の4人家族。マコちゃんは妹なんですよ。意外でしょう!!

お姉さんは現在はモデルとして活躍しており、山口厚子という名前(本名)で活動されています。元々は地元福岡県の和菓子屋で働いていましたが、モデルになりたい夢を諦めきれず上京しモデルとして活動されております。

2人揃って芸能人とは山口家がうらやましい限りです。

 

山口厚子のプロフィール
生年月日   1996年4月16日生まれ
身長     157cm
出身校    八女学院高校
特技     囲碁・ダンス・キャッチボール
趣味     語学勉強・音楽鑑賞・温泉巡り

NiziUマコちゃんのベストパフォーマンス

マコちゃんのパフォーマンスはどれも素晴らしいのですが、やはり印象的なのは東京合宿で披露した「I’ll be back」。
練習生の中で唯一男性アイドルの曲を課題曲として用意したことにプロデューサーであるJ. Y.parkも女性には難しいと語ったほど。それでもマコちゃんは圧巻のパフォーマンスで最高の実力を見せつけました。

こんなパフォーマンスを見せられたからこそ、東京合宿中は全員、マコちゃんに対して敬語で話していたという正にエースの風格。唯一リクちゃんだけが敬語を使うことなく、フランクに接していたようです。

NiziUマコ、マヤ、リオの『Swing Baby』

韓国合宿のチームミッションで披露したのが『Swing Baby』。マコ、マヤ、リオの3人で構成された『Mr. お姉さん』チーム。

もちろんチームリーダーを務めたのは、東京合宿の各審査で不動の1位として君臨していたマコちゃん。J.Y. Parkさん自身もこの課題曲について、かなり難易度の高い楽曲と発言。

この発言から、マコチームへの期待値の高さが伺えました。 練習開始当初は、早い振り付けについて行くのに必死で、「ダンスが揃っていない」とトレーナー陣からの厳しい指摘の連続…。

チームで話し合った結果、オリジナルの振り付けで「楽しさ」を表現することに成功したんです。

NiziUマコ努力の証 3年間の日記帳

努力の証! マコちゃんが3年以上、毎日続けているのが日記。努力家としても知られているマコちゃんだからこそ続けられたのでしょうね。

アイドルを目指し努力を重ねる中で、その日やるべきことやその日あったことなどを記す日記帳に記録していたんです。

マコちゃんに見習いダイアリー手帳に日記や日々の目標を書けばあなたも虹を架けられるかも。

NiziUマコちゃんの日記は「アーティミス」

2021年のマコちゃんの日記帳は、「アーティミス」というブランドです。

一時的ですが、ブランドが分かった時は、在庫切れになるほどの人気ぶり。

マコちゃんは、「アーティミス手帳2021年B6 ウィークリー ブラケット 」を購入されています。

 

最近のNiziUマコちゃん

「NiziUとしてこれからも沢山の方々に勇気と笑顔をお届けします」

「素敵なメンバーと巡り会えて本当に幸せです!!いつもありがとうっ WithUの皆さんNiziUを好きになってくださり、本当にありがとうございます。

これからもNiziUとWithUが幸せでいられますように~」と感謝いっぱい溢れる気持ちをつたえているのでした。

 

最後に

常にトップに君臨しNiziUメンバーの実力の底上げに貢献したのはマコちゃんの存在であったと言っても過言ではありません。今後チームリーダーとしてさらなる成長を見せてくれるでしょう。

魅力あふれるマコちゃんの今後の活躍に期待しましょう。

NiziUファンなら是非持ちたいおすすめ厳選グッズ8選

初歌唱に感動「NiziU」の勢いは止まらない。今から学ぶNiziU初級編

Niziu夢を掴んだ大江 梨久(リクちゃん)。その魅力を徹底分析

Niziu夢を掴んだ横井 里茉(リマちゃん)。その魅力を徹底分析

関連記事



関連記事



NiziU
トモトモブログ